Interview With LIRICO User

LIRICOをご購入いただきましたお客様のお宅へ直接うかがい、ランドセル選びからご購入までのストーリーやお手元に届いてからのご感想などを紹介いたします。

兵庫県にお住まいの ゆなちゃん
お気に入りのランドセルで
小学校の入学を心待ちにしています。

インターネットでLIRICO を見つけてからは、他のものはあまり見なかったというお母さん。展示会にも足を運び、「ほぼ決定」が「確定」に変わったそうです。 ただ、お父さんとお母さんが気に入った色と、ゆなちゃんが欲しい色が異なり、即決というわけにはいきませんでした。 そんな時、ゆなちゃんと同じくキッズモデルをしている年上の女の子と街中で偶然会いました。 その女の子もLIRICOのランドセルを愛用していて、
「ゆなちゃん、この色が絶対いい!早くしないと LIRICO はすぐ売り切れるよ!」と勧めてくれたそうです。

そのアドバイスのお陰で、アンティークのバーガンディにゆなちゃんの心は決まりました。 その女の子は、迷っていて欲しい色が買えなかったという苦い経験があったため、とても真剣に勧めてくれたそうです。

実は当初、お爺ちゃんが「子供は価値が分からないだろうから、じいじが選んで買ってやる!」と意気込まれていたとか。 小学校という新しい世界の第一歩は、自分で選ぶ機会を与えてあげたいと考えていたお母さんは、お爺ちゃんに気を遣いながらも断られました。

後日、ランドセルをお爺ちゃんとお婆ちゃんに見せると「すごい!こんな落ち着いた色があるのか!」と大絶賛だったそうです。

「小物入れとか構造もしっかり考えて作られていて、ちょっとした刺繍もあったりと、百貨店なら10万円以上するようなクオリティの高さに驚いています」 と、お母さんにもご満足いただけている様子。

ロマンティックデスクやキャビネットにもご興味をお持ちいただいているようで、近いうちにお姫様のような子供部屋が誕生するかもしれません。
バーガンディは一番人気の色ですが、キッズモデルのゆなちゃんが背負うと、さらに人気が高まりそうです。モデルの世界でも、プリンセスを目指して頑張ってくださいね!